対話のポイント 「問い」-NAKAHARA-LAB.NET 東京大学 中原淳研究室 より


「対話」を安易に捉えて、「参加者の自由に時間を過ごすこと」とイコールに考えてしまう。その結果、参加者を「放置してしまい、実りのあるディスカッションにならない、ということが生まれてきます。  

そういう場合によく見られる認識が、下記のようなものです。
↓↓
NAKAHARA-LAB.NET 東京大学 中原淳研究室 - 「思考」と「対話」を導く「問い」の3つの条件

どうしたら会話が続くのか。気をつけたい4つのこと。 - かみんぐあうとっ より


人と会話するとき、どういうわけか話が続かないということあります。どうして話が続かないのか、どうしたら話が続くのか考えてみたので書いてみます。

↓↓

どうしたら会話が続くのか。気をつけたい4つのこと。 - かみんぐあうとっ


【参考】
初対面の人と話を続けるための7つのポイント - かみんぐあうとっ

ディベートに関する6つのコツ - ライフハックノート より


日本人は話し合いに弱いと言われます。 相手のことを気遣い、一歩引く姿勢は美徳でもありますが、しかし仕事では他者から意見を求められたり、プレゼンテーションなどといった、自己主張の機会は多くあります。時には議論を戦わせて、意見の有益性を追求することもあるでしょう。 今回は「ディベートに関する6つのコツ」をご紹介いたします。
↓↓
ディベートに関する6つのコツ - ライフハックノート

<スポンサードリンク>



逆説的は対話術(真似しないでください)


「レッテル貼り〜総レス疾風」-ディベートに勝つ為【いかに相手を不愉快にさせるか】-2ch的『煽り方』講座 - NAVER まとめ

対話について面白そうな情報のあるサイト

地球対話ラボ


Philosophy Zoo:哲学の生態にせまるウェブマガジン「哲楽ラジオ」









渋谷アップリンクでの公開が続くドキュメンタリー映画『happy』。 7月1日からは、どなたでも自主上映の開催が可能となります。

仲間を集めて一緒に映画『happy』を上映してディスカッションしてみる。 そんなことが出来ます。(上記バナーをクリックすると公式サイトへ)

-----------------
ドキュメンタリー映画「幸せの経済学」


メニュー




対話イベントを予定しておられる方からの情報提供をお待ちしています。

ピックアップ

ブログです

ブログです

PageUP