対話に関する本の紹介

対話・会議技法の本

MAKE SPACE メイク・スペース  スタンフォード大学dスクールが実践する創造性を最大化する「場」のつくり方
スコット・ドーリー スコット・ウィットフト
阪急コミュニケーションズ
売り上げランキング: 27,043


プレイフル・ラーニング
上田 信行 中原 淳
三省堂
売り上げランキング: 17,315


ホールシステム・アプローチ―1000人以上でもとことん話し合える方法
香取 一昭 大川 恒
日本経済新聞出版社
売り上げランキング: 19001


ゲームストーミング ―会議、チーム、プロジェクトを成功へと導く87のゲーム
Dave Gray Sunni Brown James Macanufo
オライリージャパン
売り上げランキング: 4493



本の紹介



--------------------------------

ソーシャルデザインとは「森の中に、道をつくる」活動
高齢化、地域産業、育児、コミュニティ、災害……
社会課題は、鬱蒼とした森のようなもの。
足を踏み入れると出口が見えず、
とらえどころがなく、道に迷うことも多い。
ソーシャルデザインとは、
そんな森に一本の道をつくる活動です。
森を歩き、声を聞き、仲間をつくる。
森の地図を描き、一番必要とされる場所に、
必要な道を、橋を、小屋をみんなでつくる。
それがソーシャルデザインです。

オープンデザイン ―参加と共創から生まれる「つくりかたの未来」 (Make: Japan Books)
Bas Van Abel Lucas Evers Roel Klaassen Peter Troxler
オライリージャパン
売り上げランキング: 25,776
オープンソフトウェアにはじまったオープン化の流れは、コンテンツ、ハードウェアを経て、いま「デザイン」にまで及んでいます。
本書は、主にプロダクトデザイン分野を対象に、この「オープンデザイン」という考え方について、さまざまな筆者による論考や事例の紹介などを通じて解説する書籍です。
インターネットを通じたデータの共有や、ダウンロードしたデータを手元で実体化できるデジタルファブリケーション技術などによって、かつてないほどデザインの共有、改良、製作が容易になっています。
そのような背景をもとに、デザインという行為、そしてデザイナーという職業がどう変化すべきなのか、について考えます。
日本語版では、翻訳チームによる論考と事例の追加などのアップデートを行いました。

「対話」のない社会―思いやりと優しさが圧殺するもの (PHP新書)
中島 義道
PHP研究所
売り上げランキング: 30792

対話についての本

ニッポンには対話がない―学びとコミュニケーションの再生
北川 達夫 平田 オリザ
三省堂
売り上げランキング: 61498

コミュニケーション力を引き出す (PHP新書)
平田 オリザ 蓮行
PHP研究所
売り上げランキング: 39218


こどもための哲学本の紹介

人生って、なに? (こども哲学)
オスカー・ブルニフィエ
朝日出版社
売り上げランキング: 190762

きもちって、なに? (こども哲学)
オスカー・ブルニフィエ
朝日出版社
売り上げランキング: 112193

よいことと わるいことって、なに? (こども哲学)
オスカー・ブルニフィエ
朝日出版社
売り上げランキング: 95213

考える練習をしよう (子どものためのライフ・スタイル)
マリリン・バーンズ
晶文社
売り上げランキング: 6139

英語を学ぶなら、こんなふうに―考え方と対話の技法 (NHKブックス)
加藤 恭子
日本放送出版協会
売り上げランキング: 564,438

対話をめぐる本

ソクラテス (岩波新書)
田中 美知太郎
岩波書店
売り上げランキング: 23,431


対話
対話
posted with amazlet at 13.09.22
クレール パルネ ジル ドゥルーズ
河出書房新社
売り上げランキング: 785,789

『アンチ・オイディプス』を経て、『千のプラトー』を刊行する直前にドゥルーズが、その思考のエッセンスを鮮やかにまとめた名著『ドゥルーズの思想』を28年ぶりに新訳。ドゥルーズの重要な概念と『千のプラトー』への最良のガイド。








渋谷アップリンクでの公開が続くドキュメンタリー映画『happy』。 7月1日からは、どなたでも自主上映の開催が可能となります。

仲間を集めて一緒に映画『happy』を上映してディスカッションしてみる。 そんなことが出来ます。(上記バナーをクリックすると公式サイトへ)

-----------------
ドキュメンタリー映画「幸せの経済学」


メニュー




対話イベントを予定しておられる方からの情報提供をお待ちしています。

ピックアップ

ブログです

ブログです

PageUP